logo

お墓探しのサポートはもちろん、ご彫刻・アフターケア・仏事に関するお悩み、終活のご相談までお任せください。

お墓のことであれば、どんなことでも
心を込めてご対応させていただきます。

業務内容

ご戒名・ご法名・俗名のご彫刻、補修、追加工事、洗浄、備品追加、
新規建立、建て替え、改葬、墓じまい、仏事のお悩みや疑問・終活のご相談等

杜若寺霊園 樹木葬
「沈丁花(じんちょうげ)」

墓石を必要としないお墓『樹木葬』が注目を浴びています。
子供に負担をかけたくない、お墓の継承者がいない方にも人気を集めています。

永代供養付/お二人様使用でも
30区画限定
  • 一区画
  • 600,000
  • ※管理料不要

樹木葬「沈丁花(じんちょうげ)」の特徴

宗旨宗派は一切問いません。

後継者(お墓を継ぐ人)がいない人、お墓を参りができない人に代わって、
杜若寺(とじゃくじ)が永代にわたり供養いたします。

永代供養料、使用料、石銘板料、基本彫刻料が含まれています。
また年会費などの管理料は必要ありません。

石銘板の石材4種類は同じ価格です。
ただし石銘板設置後のご遺骨追加の場合は彫刻費は別途必要です。

1区画2霊位様までご利用可能です。金額は1霊位様でも2霊位様でも同じ価格です。

最終納骨より13年後石銘板を解体し遺骨を永代供養塔へ合祀納骨します。

供養するお寺について

JR「伊丹駅」・阪急「伊丹駅」から徒歩13分のところにある
「杜若寺(とじゃくじ)」に供養させていただきます。
杜若寺は1660年に開基されたお寺で、安土桃山時代には
杜若(かきつばた)が咲き乱れるきれいな場所でした。
そんな由緒あるお寺に、樹木葬「沈丁花」があります。

杜若寺

〒664-0864 伊丹市東有岡5-127MAP

樹木葬「沈丁花(じんちょうげ)」の価格内訳

使用銘板の種類 623・1791・YKD
ニューインペリアルレッド
銘板は左記の石種ならすべて同じ価格です
使用料・永代供養料 330,000円 申込書・誓約書・工事請書・住民票(本籍地記載)・認め印が必要です
銘板設置料(カロート込み) 270,000円 銘板サイズ220×220/カロート200×400
彫刻料(同時申込に限り2霊位分) 戒名・俗名・年月日・年齢を彫刻
銘板への骨壺埋蔵料 壺容器でのご納骨・骨壺が必要な場合は別途費用が必要です
永代供養墓への改葬料 永代供養塔は、サラシ袋での合祀ご納骨
銘板解体処分料 銘板の解体処分料
維持管理料 不要 住職の読経料は別途(ご納骨の際は納骨法要が必要です)
セット料金計 600,000円 ※予告なく価格が変動する場合がございます。

オプション価格※予告なく価格が変動する場合がございます。

  • 家紋・花・絵などの彫刻1つにつき、22,000円(税込)
  • 永代供養墓用のステンレス名板1枚につき、20,000円(税込)※ご希望者様のみ、杜若寺へ直接依頼
  • 銘板設置後の追加彫刻1体、33,000円(税込)

システム※銘板区画は壺容器で個別ご納骨致します。・永代供養墓はサラシ袋で合祀ご納骨致します。

  • 1霊位様の場合=1霊位目を納骨から13年後、銘板を解体し、ご遺骨を永代供養墓へ合祀納骨。※期間の延長は不可。
  • 2霊位様の場合=2霊位目を納骨から13年後、銘板を解体し、ご遺骨を永代供養墓へ合祀納骨。※期間の延長は不可。
  • ※申込時に1霊位様であっても、1霊位目様が合祀ご納骨されるまでなら、もう1霊位様の追加が可能です。(杜若寺への届け出必要)